忍者ブログ
此処は七罪が気紛れに珈琲について語るブログです。
[1] [2] [3
Posted by 七罪【ナツミ】 - 2020.01.15,Wed
Hu jambo!
偶には思い出話も良いでしょう。
実を言うと珈琲にハマる前の
飲み始めの時は珈琲の酸味が嫌いで深煎りの
苦味メインの珈琲が好きでした。
或る日仕事漬けで病んでいた俺は、
偶にはお店の珈琲でも飲んでみようかと
三宮の茜屋珈琲店さんに立ち寄りました。
メニューを見ると色んな銘柄の珈琲がずらりと
並んでいて味の特徴に目を通していくと、
キリマンジャロ」と言う
珈琲に目が留まりました。
珈琲の酸味に良い思い出が無かったので
少し戸惑いましたが・・・・
「折角だし、挑戦してみよう!」
と思い切って注文。
淹れたての香り高い珈琲を口に含んでみると
大地を思わす力強い苦味と
挑発的で勝気な艶っぽい酸味
上品な甘味に魅了されてしまいました・・っ!
珈琲はガッツリ深煎りでしたが、
其れでも確りと存在感を放つ酸味に、
キリマンジャロと言う珈琲に衝撃を受けました!
其れからと言うもの色んな珈琲屋さんで
キリマンジャロを買いまくり、
家で白湯を飲むノリで1日10杯飲む生活を
1ヶ月程おくっている身体に
異変が起こり始めました。

最初こそ頭痛や耳鳴り程度でしたが、
日が経つにつれて・・・
立ち眩み・幻覚・幻聴・動悸・
吐気・悪寒・痙攣等の症状
出始め危機感を感じて病院に行きました。
タイトルにもある通りカフェイン中毒に
なってしまった訳です。
其れから珈琲を飲まない生活をして
カフェイン中毒を治していく訳ですが
珈琲を飲まないのも辛いし、
かと言って飲んでしまうと
症状が悪化する・・・。
正直、滅茶苦茶しんどかったです。
珈琲が飲めないのに身体が慣れていって
カフェイン中毒も治りつつありましたが
其れ以上に珈琲が飲めない事に
胸板が締め付けられそうなくらい
辛くて気が気でなったです。
お医者さんからOKサインが出て
珈琲が飲めるようになって
真っ先に飲んだのはキリマンジャロでした。
豆を挽いた時に広がる香りも
蒸らし時に膨らむ粉や香りも
お湯を注ぐ度に上下する珈琲ドームも
淹れ終わって口にした珈琲液も、
全てが愛おしくて堪りませんでした。
カフェイン中毒中も常に珈琲の事を考えて、
けれども口にする事が出来ない苦しみを
味わっていた事も有り、
久し振りに珈琲を飲んで思わず
泣いてしまったのを今でも覚えています。
其の時からずっとキリマンジャロは
俺にとって特別な珈琲です!
もうあの苦しみを味わいたくないので
今は1日3杯くらいに留めています。
どんなに好きなモノも過度に摂り過ぎず
適量を楽しむのが1番っつう事ですね!
カフェイン中毒は気が狂う程に苦しかったですが
其の時に自分にとっての珈琲が
どんな存在なのかを知る切欠になったので
悪い事ばかりではありません!
残念ながら珈琲と結婚する事は出来ませんが
きっとこの先もずっと珈琲に恋し続け
其の度にときめいていく事でしょう。
長くなりましたが此処迄
読んで下さり有難う御座います!
Tutaonana tena!


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR
Posted by 七罪【ナツミ】 - 2020.01.13,Mon

Hu jambo!
タイトル通りの内容です。
俺がTwitterや此のブログは勿論、
仕事や私事でも度々口にしていた
五湯式・七湯式(ゴトウシキ・ナナトウシキ)
と言う言葉・・・
実は今迄も「如何いう意味ですか?」
と聞かれる事が有って其の都度答えてはいたんですけど
此れだけ聞かれ続けて具体的に書かずにいるのも
如何かと思ったので今更ながら
書いていこうと思った次第です。


結論から言うと「五湯式・七湯式」と言うのは
お湯を注ぐ回数の事を言います!
俺の場合は蒸らし時の時に注いだ分の
お湯はカウントしません
蒸らし時に注いだお湯も
注湯回数に含める方も居ます。
俺は「~湯」って言いますけど
「~投」と言う方も居ますがどちらが正しくて、
どちらが間違ってるとかはないっす!


ハンドドリップにハマりだした頃は
安定した味を抽出し易い一湯式をメインに
珈琲を楽しんでいました。
然し大阪の珈琲屋で働いて抽出の猛特訓をしてからは
五湯式・七湯式をメインにするようになりました。
と言うのも大阪の珈琲屋の抽出法が
五湯式がメインだったからですね。
猛特訓中に一湯式と職場での五湯式で
淹れた珈琲を飲み比べてみたところ
一湯式の珈琲は香りが少し弱く、
複雑性が感じられない単調な味になっていました。
勿論メリットも有って安定した味を誰でも抽出し易く
淹れたてはボディー感も確りとして飲み応えが有るので
少量をサクッと飲みたい場合は
一湯式が良いかも知れません。
五湯式は香り高く、複雑性の有る味に仕上がっていて
珈琲の甘味を感じ取り易い印象です。
多めに淹れて作業をしながら
ゆっくり飲みたい場合は五湯式が良さそうですね!
デメリットとしては注湯時の調整と、
安定した味を継続出来るようになる迄の
コツを掴むのに時間がかかってしまう事ですね。


七湯式は五湯式を浅煎り・中煎り用に
アレンジしたものです。
浅煎り・中煎りはお湯に触れる時間が長いと
雑味が出易くなるので
一度に注ぐ量を
五湯式よりも少量にして回数を増やして注湯します。

因みに蒸らし時間も焙煎度と豆の鮮度によって変えてて
新鮮な豆は浅煎り・中煎りだと15秒、
中深煎り・深煎りは30秒蒸らして
或る程度時間が経った豆(焙煎から2ヶ月以上)は
焙煎度問わずで蒸らし無しで抽出してます。
と言うのも豆に含まれるガスを抜き切ってしまうと
上手く抽出出来ないからです。
焙煎から時間が経ってしまったものなら尚更です。
膨らまない豆も美味しくなりはするものの
ハンドドリップし辛いのでそういう時は
フレンチプレスで楽しむ事をお勧めします!
保存の仕方にもよるので一概には言えませんが
俺みたいに常温で冷暗所で保存する場合は
こういう楽しみ方で良いんじゃないかと思います。


後は注湯回数だけでなくお湯の太さ(細さ)を
変えるタイミングでも味が変わってきます。
注湯回数や注湯時のお湯の太さ(細さ)を
変えるタイミングは下記の図のようになってますので
参考にしてみて下さいね!


最後になりましたが「~湯式」なんて
ほざいてますが別に流派や派閥が有る訳ではなく
何と無く「~式って格好良くね!?」みたいな
軽いノリで言い始めた事なので
特に深い意味は有りません!
ブランディングや拘りの強さから若しかしたら
流派や派閥なんてものが存在するかも知れませんが
俺はそういうの気にせず珈琲と戯れます!
長くなりましたが此処迄読んで下さり
有難う御座います!
Tutaonana tena!



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

拍手[2回]

Posted by 七罪【ナツミ】 - 2020.01.01,Wed
Hu jambo!
新年明けまして御目出度う御座います!
去年は何かと躓いたり、落ち込んだりする事が
多い1年だったので今年はもっと落ち着いて
無理せず慎重に過ごせるように努めます!

さて、今年は無理せず慎重になんて言っていますが、
今年はやっちゃんがひっそり運営していた
珈琲まめっこ倶楽部」と言うネットショップの
焙煎を担当させて貰える事になりました!
今後はショップの豆選びや焙煎、
ショップブログの更新等を行って行きます!
御客様と豆の触れ合いを大事にしたいので、
豆のままの状態での販売となります。
大阪の珈琲屋で豆のネット販売も接客と併用して
遣った事はあるんですけど、
其の時は豆の焙煎は店長がしていたので
俺が遣る事は入金の確認と商品の準備、
発送業務のみなので其の作業に加えて
焙煎も行う様になるので慣れて来る迄では
作業に時間がかかってしまうでしょうし
きっと解らない事もホイホイ出て来ると思います。
其れでもずっと自分の焙煎した珈琲を売る事を
夢見て珈琲の仕事をして来たので全力で頑張ります!
勿論頑張り過ぎて運営に支障が及ぶくらい
心身共に病まないように気を付けます。
まだ詳細は決まっていませんが珈琲まめっこ倶楽部に慣れて
豆売りも安定して来たら俺個人の豆の販売もする予定です!
珈琲まめっこ倶楽部のTwitterと
通販ページのURLは下記に記載してます!
またオープンする際は御知らせ致しますので
今暫く続報を御待ち下さいませ!
珈琲をより身近に気軽に楽しんで頂けるように
日々精進して参りますので、何卒宜しく御願致します!

今年はクリスタルマウンテンちゃんに
エスプレッソを持たせてみました!

【珈琲まめっこ倶楽部】
Twitter:@coffeemamecco
通販ページ:
https://coffeemame2.thebase.in/

Tutaonana tena!


にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

拍手[0回]

Posted by 七罪【ナツミ】 - 2019.10.30,Wed
Hu jambo!
昨日に引き続き閲覧注意です!
特にカフェで働く事に夢や希望を抱いてる方、
カフェで働く事が好きな方は
此処から先の内容を見て不快な思いをする
可能性が有ります。
閲覧後のクレームは受け付けませんので
恐れ入りますが御了承下さいませ。
大丈夫な方は此の儘スクロールして下さい。

































































退職後、無理をしない為に暫くは
フリーターで働く事にした。
1月下旬から1つ目のバイトで働き始め
軽食・ドリンク作り、レジでの接客等
セルフカフェでの刺激は多かった。
意外にも軽食作りが楽しくて
隙あらば仕込みばかりしていた気がする。

1つ目のバイトに慣れた頃掛け持ちを始めた。
2つ目に板宿の店舗で印象的だったカフェが
三宮店で求人を出していたので応募し
面接を終えて20分後に採用連絡が有った。
然し此のカフェは制服が
ワンピースにエプロンだった為
最初は「不採用でも良いや!」と思った。
なのに採用の連絡が有って
どうせ週2日だけだから良いか…と了承しちまった。
職場の人は優しくて指導も丁寧でフレンドリー。
直ぐに馴染む事が出来た。

もう少し収入が欲しくて短期で
1つ目のバイトが終わってから
ラブホテルの清掃をするようになる。
合計3つ掛け持ちしていた事になる。
3つ分のシフト管理は大変だし
何より休みが減ったから
繁忙期の4月下旬〜5月中旬迄休みが無くて
25連勤した事も有った。
13連勤目でテンションが上がらない事に
危機感を覚えて朝早めに起きて
珈琲淹れて飲んで筋トレして
ストレッチしながら読書して時間になったら
出勤するって生活リズムを作ったら
心身共に安定して25連勤もハイテンションで
終える事が出来た。
心療内科の先生も回復が順調だと言ってくれた。
此処迄は良かった。
1つ目の職場で立て続けに人が辞めて
1人がすべき仕事が膨大な量に膨れ上がった。
今迄ブラック企業に居たから
大した問題じゃないと思ってたが
少しして店長が入院して
代わりに来た別の店舗の人(業態が違うから
知識無し)が一気に増えて
何故か其の人達の指導をしつつ、
レジ接客しドリンク・軽食作りと
洗い物を1人ですると言う激務を強いられる。
そんな日が暫く続いて「社員でもないし、
時給に見合ってない」と
6月いっぱいで退職する事に。

2つ目の職場で1つ目の仕事を辞めるから
人員が足りない日は出られる旨を
社員さんに軽いノリで話したら
マネージャーと専務が俺の働きぶりを
評価してくれていたらしく 
正社員にならないかと持ち掛けられた。
鬱病になった切欠のカフェでも
同じ流れだったし正社員で
頑張れる自信が無かったから最初は断った。
其れならば契約社員なら如何だと言われ
暫く考えて契約社員になる事にした。
契約社員とは言えバイトの時よりも
仕事量も勤務時間も増え、責任も重くなった。
7月16日に晴れて契約社員になり
8月に差し掛かる頃に何かが崩れ始めた。
契約社員になった事で朝の珈琲を淹れて
筋トレしてストレッチしながら
読書をして時間が来たら出勤すると言う
生活リズムが崩れ去り
体調不良が長期的に続き精神的にも不安定になった。
此の短期間で此れはマズいと思ったから
マネージャーに理由を話して
3ヶ月後の11月15日に退職したいと言った。
此れが8月15日の出来事。
然し次の人が決まらないと退職日は決まらないと言われ
何時迄ギリギリの状態を無理して
頑張り続ければ良いのか解らないと言う
絶望感で日々動悸と過呼吸に苛まれた。
其れから3回マネージャーに催促したが
「無理させて申し訳ないと思ってる」
「居てくれて有難い」等と
結局退職日は決めてくれなかった。
そして或る日バイトの女の子が2人辞めた。
バイトだから仕方無いけど
俺より後にマネージャーに辞めたいって
話してるのを聞いてたから内心荒んでたさ。
でもトドメは急に来なくなった準社員の人が主任伝いにマネージャーに辞めたいって
言ってて即辞められてたのを知った事だ。
然も俺より後に申告したってんだから笑えねぇ。
家庭の事情だから、らしいけど
だったら鬱病悪化して心身共にズタボロな
俺を先に辞めさせるべきだろ?
契約社員なんだから準社員よりも
サックリ辞められるだろうし。
そんな事が有って本格的に職場が嫌になった。
従業員同士の過度な馴れ合いも気持ち悪かったし、
俺がホールに居ると1人にされるし
給料も最初マネージャーから
言われてた金額より3万も少ない。 
珈琲に関わる場面も少ないし
我儘な御客さんが多い事と
馴れ馴れしい常連が多い事で殺意さえ芽生えた。
殺意が芽生えたとしても一息つくと
大体治ってたから此れ自体はそんなに気にしなかった。
10月に入ると、とうとう視界に入るものが
無差別に不愉快に感じる殺意が芽生える頻度増えた。
其の辺りから表情も声も演じ切れなく
なりつつあった。
そうして10月8日には外に出る事が出来なくなった。
此の時は兎に角色んなものが憎くて
殺意と憎悪で頭がおかしくなりそうだった。
此の時「もう俺に接客は無理だ…」と思った。
だから職場に電話して「済みません、
当方はもう無理です。馘を切って下さい。」と
伝えて電話を切った。
色んな人に迷惑掛けてるし最低だと思う。
数時間後マネージャーから電話が有り
事情を話して今度こそ辞めさせて貰った。
其の日の夜は吃驚するくらい深い眠りに着けた。
4日間程寝たきり状態が続き
或る程度落ち着いた頃に職場の制服を
クリーニングに出して郵送で返却した。
職場に行こうとするだけで
頭痛と吐気に襲われるから
直接返しに行けなかったからだ。
此の辺りで真面目に自殺しようかと
再び自殺衝動に駆られる。
Twitterで俺の様子がおかしい事に気付いた
御袋が心配して「実家に帰って来い」と
言ってくれた。
此れがあの長ったらしい昨日の
前置きに至る迄の出来事。



鬱病になった切欠のカフェと
回復傾向だった鬱病が悪化したカフェの共通点は
最初に提示された給料よりも可也安い金額と
社員になって無理をしなければと言う空気感。
全てのカフェが給料詐欺をしている訳じゃないし、
無理を強いる訳じゃないのは解ってる。
でも2回連続だとカフェで働くのは怖いし、
カフェの求人も信じられねぇ。
少し給料が下がっても良いから
好きな事を仕事にしたいとは言ったけど
ギリギリの生活を強いられるのは
流石に納得出来ん。
夢と希望を持って踏み出したけど
心身共にズタボロになって貯金も無くなって
先の見えない不安と絶望でトチ狂いそうだったさ。
楽しそうにカフェで働いてるって
ツイートを見る度に「其れ、何処のカフェだよ…
そんなカフェあんのかよ…」
なんて愚痴らずには
いられなかった。
遣り甲斐と楽しさに溢れたカフェで
働いてるよって話は結構聞くけど
逆は聞かないから迷った末に書き殴りました。
今は多少落ち着いていますが
矢張り辛かった時期を思い出すと
今でもしんどいですし書いてる途中に
何度も泣いてしまって文章が
解り辛くなっている部分もある事でしょう。
ぶっちゃけ同じ思いをする人が出ないように
会社名晒してしまいたいですが
少なからず現場で世話してくれた人も居るでしょうし、
きっと皆さん賢いでしょうから
こんなに追い詰められる前に
自ら気付いて早々に辞めるだろうと思うので
会社名は伏せておきます。
自分の気持ちを無理して騙して頑張った所で、
誰も褒めてはくれませんし只々苦しいだけなので
何か引っかかりが有る時点でやめておきましょう。
改善傾向だった鬱病が悪化したカフェでは
制服だけが原因ではないとは言え
ワンピースを着て接客する事自体が
思ってた以上に精神的ダメージだったので
最初気乗りしなかった時点で
断っておけば良かったと今でも思ってます。
仕事にも或る程度妥協は必要ですが
どんなに些細な事でも嫌な事だけは
妥協してはいけませんね。
珈琲が切欠でカフェで働いた2年8ヶ月
カフェ求人への不信感は有りますが
矢張り珈琲は嫌いになれない
俺の中で特別な存在です。
珈琲に救われたのは間違いないので
今後カフェで働く事は無いにしても
矢張り珈琲への恩返しはしたいので
実家で療養しつつ諸々勉強しようかと思います。

此の長ったらしい文章を
根気よく読んで下さった方が居ましたら、
全力で多謝万謝です!
Tutaonana tena!にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

拍手[4回]

Posted by 七罪【ナツミ】 - 2019.10.29,Tue
Hu jambo!
どうもお久し振りです!俺です!
タイトル通りの内容となってます。

実を言いますと10月31日を以て
7年4ヶ月の1人暮らしを終了し
実家の有る島根県に戻る事になりました。
仕事ばかりで神戸は勿論関西全体を
遊び尽くしていないので未練タラタラです!
然し1人暮らしが難しくなってしまった以外
致し方有りません。
神戸は本当に住み易い良い土地です。
珈琲屋さんもパン屋さんも多くて
珈琲とパンが好きな身としては楽しみが
絶えませんでしたからね!
何故急に地元に戻るかと言えば
改善傾向にあった鬱病と強迫症が悪化し
止め処ない殺意と自殺願望、
度重なる体調不良と外の世界への恐怖で
1人で頑張れないところ迄は来てしまったからです。
正直実家に帰る事には長い間悩んでいました。
鬱病故に家族に迷惑を掛けてかけてしまう、
家族は好きだけど信じられないと言う
悩みが有ったからです。
実家に戻るにしても今よりも人間的に
成長してからが良い…なんて思ってました。
けれどそんな悠長な事を言っていられない程に
心身共に故障し尽くしてしまった訳です。
先月中旬から今月迄は西宮市〜大阪辺りの
何処かしらに引越す予定でいたので
荷造りも部屋の掃除も或る程度終わっていました。
関西に残る気でいたのに急に色んなものが
溢れてもう世界を憎むしか
ないんじゃないかってくらい
追い詰められた時に…
「あぁ、もう接客出来ねぇや。」
と思ってしまって其処から頑張れなくなりました。
正直一瞬マジで死んでやろうか思いました。
でも珈琲豆を売りたいと言う未練が有って
苦しくて如何したら良いかも解らなかった。
情けない話ですがTwitterで
俺の様子がおかしい事に気付いた御袋が
心配して「辛かったら帰って来て
良いからね。」と言ってくれた。
実家に帰るのは怖かったけど
こんな状態で1人で生活なんて無理だからと
御袋の言葉に甘えて実家に戻る事にした。
引越し業者や役所での引越し手続き、
不用品の分解処理をして一通り落ち着いた頃に
大阪に住む親友のるみたんと
関西で知り合って親しくなった友人達に
「鬱病が悪化してしまい1人暮らしが
難しくなったので地元の島根に戻ります。」と
連絡を入れました。
まぁ怒られたよね!
「何でそんなになる迄話してくれなかったの?」
「相談してくれたら何か出来たかも知れないのに…」
「1人で苦しんで1人で全部決めて、悲しいよ…」と
こんな素敵な親友や友人達に恵まれて
1人でギリギリ迄苦しんで色々決めたのが
申し訳なくなった訳さ。
島根に戻ると親友のるみたんは勿論、
関西で知り合った友人達とも
そう気軽に会えなくなるから
其れもまた悲しいし、悔しい。
関西にはまだ未練が有るから
実家で今度こそちゃんと療養して
元気になったらまた関西に遊びに行こうと思います!
今後また実家を出て1人暮らしするかは
正直謎ですが遊びに行くくらいなら
予定さえ合わせば大丈夫ですからね!


さて、前置きが長くなり過ぎましたが、
此処から本題に入りますが閲覧注意です。
特にカフェで働く事に夢や希望を抱いてる方、
カフェで働く事が好きな方は
此処から先の内容を見て不快な思いをする
可能性が有ります。
閲覧後のクレームは受け付けませんので
恐れ入りますが御了承下さいませ。
大丈夫な方は此の儘スクロールして下さい。

























































































珈琲が好きになりハンドドリップに
必要な器具を揃え、教本を読んで勉強し
給料は少し下がっても良いから
一度好きな事を仕事にしてみたい!
そう思ってから其れ迄働いていた飲食店を辞めて
直焙煎珈琲店の求人を探して
給料も勤務時間も業務内容も良い感じの
求人を見付けて早速応募し
面接した其の日に採用された。
最初はアルバイトで其の時点では
正社員になる予定はなかったが
オーナーや先輩に働きぶりを
評価してくれていたようで4ヶ月目で正社員になれた。
1年目はホールでの接客、抽出、ケーキ販売
豆販売とギフト対応、新人教育等
色々任せて貰えたし、
遣り甲斐も有って毎日が楽しかった!
2年目も俺が焙煎を勉強したいと言ったら
別の店舗で焙煎室の掃除や
ハンドソーティングの練習もさせて貰えて
楽しかった…のだが2年目の1月から
珈琲よりも接客やお菓子の方を
本格的に勉強するように社内で決まり
1年目程珈琲についてガッツリ学ぶ事が
少なくなった。
話が少し前後してるから解り辛いんすけど、
別の店舗で焙煎室の掃除やら
ハンドソーティングやらを
教えて貰ったのが5月の話っす!
然し通常店舗での販売の先輩や
オーナーのパワハラに加えて、
別の店舗の店長や先輩の過度なお節介で 
自信を失くし暫く珈琲を仕事で淹れると
悪寒と頭痛と吐気で思わず
泣いてしまいそうになった期間も有りました。
給料も最初提示して貰った金額よりも
7万も低くて何の為に頑張っているのかすら
もう解らなくなりつつあった。
そんな或る日昔からネガティヴ思考では
あったものの生きる事に執着して
死にたいと思った事が無かった俺が
「もう無理だ、死にたい」と思うようになって
気持ち悪さで心療内科に行った。
其れで鬱病とパニック障害と
強迫症だってのが発覚した。
解った瞬間の絶望感が半端無くて
言葉が出なかった。
此れが9月中旬の出来事で
此の診断の翌日オーナーに退職したいと
伝えたら3ヶ月後の11月〜1月が繁忙期って事で
翌年の1月15日で退職する事が決まった。
因みに退職申告は退職予定日の
3ヶ月前に言うって決まりだったから
最初は11月15日に辞める予定でいた訳さ。
其の間も通院しながら退職日迄
何とか頑張っていたが正直ボロボロだった。
オーナー含め他の従業員に
退職理由も聞かれなかったから
一部の親しい人にだけ理由を話した。
珈琲飲めるくらい回復した頃に
休日自分で淹れた珈琲を飲む度に
珈琲が旨いと言う事の幸せで何度も泣いた。


結構長くなったので後半は明日投稿しますね!
Tutaonana tena!
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

拍手[1回]

忍者カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]